ガースー国民の命と健康を守れなければ五輪開催せず




首相「国民の命と健康を守れなければ五輪開催せず」
ガースーの匙加減で命と健康を守ったっていえばそうなる形でしょ?
それより開催してクラスターが多発した場合はどうなるのよ?
開催せずではなく、開催した後で感染者が爆発的に増加した場合でも続行?
なんかいろんな壁があり見事に壁にぶつかりそうな気がしてならないけど。


五輪で敗戦を連想




尾身会長「排除」の先に見えてくる「インパールの悪夢」の再来
戦争体験者が少なくなってほとんどの方が戦争と言うものを知らないと思うけど、そんな中で、コロナ禍での強硬五輪の姿勢を見ていると、「あぁ~戦争当時こんな感じだったのかなぁ???」なんて思っちゃうわね。

うちのばあちゃんもちょび髭ハゲちゃびんに対してかなり怒っていたけど、やっぱり政治家って言うのは昔から国民はただの駒、今では財源としか思ってないのかしらね。

あの連中見てると伝わってくるもの。
生活困窮者にもすぐにお金は出さずまずは融資で200万限度額まで利用してからとか、なんかイチイチ条件に引っかかるようにしてる感じ。
そのくせ要請は罰則までつけて行おうとする。
五輪は強行で進める。

少なからずね、国民もお金に不自由させない形で彼らのやりたいことを実現に向かってくれたらまだわかるけど、自分らだけの気持ちや都合を国民に押し付けている印象がとても強く感じる。

そんな政治はもう終わりにしなくてはいけないと思うし、国民一人一人感じるところもあるだろうしね。

まったく政治に興味のない私でも次の選挙は行こうと決めているしコロナがいろんなものを失い憎いのだけど、社会を変えるきっかけを与えてくれたと思っている。


ガースー私は主催者でない




菅首相「私は主催者でない」 五輪の開催判断問われ答弁
そりゃそうだけどね。
ガースー言ってることはある意味正しいことではあるのだけど、そうなるとね、IOCが日本の首相よりも権限あるってことを遠回しに言ってるようなものじゃないの?

日本国民にだけ好き勝手お山の大将気取って外国相手にはって感じでとても情けなくなる。私はガースーより前首相のあれが大嫌いなのだけど、もう少し五輪やりたいとしっかり伝えた方がわかりやすくて良いのだけど。

国民もバカじゃないから五輪やりたくて仕方ない気持ちくらいわかるわね。
大きなお金いろんなところから入ってるし出てるしってことくらいはわかるわけでね。

その辺を踏まえてどうせ評価は変わらないのだから五輪やりた~い!やるよ!って叫んだらいいじゃないの。