大麻摘発増加の問題点

つぶやき  ニュース  プロ野球 カムカムブログ
つぶやき・プロ野球・ニュース・FX外国為替取引・PCインターネット - にほんブログ村
大麻摘発、4年連続で最多 目立つ20代 「害ない」広がる誤認
若い子の間で広まっているのかしらね。

害がないからとかいろいろな理由で手を出してしまうのだろうけど、問題はね、仮に害がないとしてもだね、法律で使用は禁止ですと定められるものを個人の判断で違反してしまう行為を行うこと。

法律って確かにバカだし、作ってる人間もバカが多い。
ただ、社会秩序のあり方として、ある一定のルールが必要でね、そのルールに沿って人間が生活するからこそ問題を回避する、混乱を回避する、国民が快適な暮らしを実現できると言うことにも繋がる。

もちろん今はコロナ禍で政府のアンポンタンらのおかげで大混乱時期ではあるものの、根本的なものとして、法律はルール、そのルールを守ることで、人間社会を構築する。と言う形。

ルールがあるにも関わらず、それを個人の判断、解釈でその場その場で変えることされたら社会は保てなくなる。大混乱してしまうわけよ。

スポーツやってる子ならルールの大切さは当然わかると思う。
そのルールがその都度監督や選手の解釈で変えられてはスポーツ、競技として成立しない。

大麻摘発増加うんぬんよりも、法律でダメだよと言われているにも関わらず、自己判断で大丈夫と判断してしまい、それを行動する人間が増加してることはとても怖いなと思う。