「効果薄ければ緊急宣言検討」 尾身氏

つぶやき  ニュース  プロ野球 カムカムブログ
つぶやき・プロ野球・ニュース・FX外国為替取引・PCインターネット - にほんブログ村
「効果薄ければ緊急宣言検討」 まん延防止措置で、尾身氏
五輪が控えているので、政府や東京都は特にそうだけど、コロナ終息を願いつつも国民より五輪に向いている。なので五輪に影響するであろう次の緊急事態宣言などにはかなり慎重だと思う。

国民なんか見てないもん。専門家の方が散々提案しても今は五輪だから。

こんな社会なら人間として誕生するんじゃなかったわよね。
と言うか自分の意思で生まれてこれるわけではないので、今あるこれまでの人間社会に苦しめられてる方は多々いると思う。

そんな人達も嫌々働かないと生きていけない社会。
働かないと働かない奴が悪いと非難する社会。
人と上手くやっていけて当たり前、それが出来ないやつが悪いと判断し、人間関係を構築できない、働けない方々はほったらかし。

これがこれまでの日本。
ダサい。ほったらかし。その人が悪いから。
何とも頭が悪い人間が社会を引っ張ってきたかが明確。
ほったらかしが一番楽だもの。
相手のせいにすることで問題を見て見ぬふりすることとても簡単だもんね。
それを昭和平成の社会はやってきた。

だから今も政府からはほったらかし思考、相手のせいにして見て見ぬふりの姿勢が抜けないと思う。
昭和平成、良い時代でしたよ。とコロナ禍で廃業や失業や破産に追い込まれた方でそう言える国民いるかな?