事故車の修理費、損保と業界団体が工賃引き上げ交渉へ


広告



——————————————————
事故車の修理費、損保と業界団体が工賃引き上げ交渉へ 30年ぶり
自動車整備工場での事故車の修理工賃の引き上げをめぐり、損害保険大手4社が業界団体の求めに応じ、交渉の場につくことを決めた。複数の関係者が明らかにした。団体による交渉は1994年以来、30年ぶり。業界団体は整備工の待遇改善をめざし、17.5%以上の引き上げを求めているが、損保側の反発が予想される。

この話が進むと結局は保険利用者への負担増へ繋がると思います。ただでさえ物価高、光熱費値上げ、各方面で出費が増えている中で、これ以上負担増となることはあまり望ましいことではありませんね。

車を利用されてる方々にとってはこの件は注視する必要がありますね。
——————————————————
広告
商品紹介