死球で一触即発 新庄監督が怒りの杉本に異例の謝罪


広告


新庄監督が怒りの杉本に異例の謝罪で一転、笑顔に 死球で一触即発の騒動を収束
同じ投手に二度当たられたら怒るのもわかります。
ただ、田中投手もわざとではないので、技術の問題ですのでね。

そこを新庄監督自ら杉本選手へ歩み寄り謝罪。
初めて見た光景でしたが、それが一番良いことだと思います。

若いファイターズ選手たちは大きな失敗多々あると思います。
わざとではないにしても二度当てているのでね。
監督自ら当たった選手に対して謝罪することはアリだなと感じました。

不穏な雰囲気でしたが、新庄監督が杉本選手に謝罪して、場内からは拍手が起こってましたね。

そのあと出塁してファースト清宮選手と杉本選手は談笑していたので安心しました。

——–広告——–
格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

いーとんさんのLINEスタンプ