太平洋側 激しい雨の恐れ


広告



——————————————————
太平洋側、激しい雨の恐れ 土砂災害に警戒呼びかけ、気象庁
前線や低気圧の影響で、西日本から東日本の太平洋側と南西諸島では18日にかけて雷を伴った非常に激しい雨が降る恐れがあるとして、気象庁は17日、土砂災害や浸水、河川の氾濫への警戒と、落雷や竜巻などの激しい突風に注意を呼びかけた。

天気が不安定ですね。急変することもあると思いますので外出される方々は十分に注意をしましょう。最近の雨はとても怖いのでね。安全を確保することを徹底してほしいなと思います。
——————————————————
広告
商品紹介